2011年10月13日

土俵舞

いよいよ担き手も氏子の皆さん方も最高潮、土俵詣の始まりです。
この瞬間が島タリアンがゾクゾクする時。
今日は、担き手や見に来ている方々にも、絶好の祭り日和だと思います。
故郷で祭りが斎行出来る事に感謝。
頑張ろう日本!

純粋に普通である事の大切さに気づいて欲しい。
posted by taniko at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。